ミニトマトの美味しさ、
健康機能性、
価格特性を総合評価。
「ENRICH MINI TOMATO」
がナンバーワンに

当社のミニトマトが、一般財団法人格付けジャパン研究機構による比較試験によって、「データプレミアムNo.1格付け認証」を得ました。

プレスリリース(ここをクリック
一般財団法人格付けジャパン研究機構(ここをクリック


エンリッチミニトマト

1粒1粒に天然のミネラルをぎゅっと凝縮したような濃い味わいのミニトマト。しっかりと甘みと旨みが感じられ、滑らかで弾力のある果肉、食感が良いのが特長です。毎日、毎週、毎月食べられる『手の届くちょっと贅沢なトマト』を目指しました。

エンリッチ
ミニトマトジュース

北海道長万部の地にて、天然のミネラルと、理想的な水分、栄養を与え、大切に育てられたエンリッチミニトマトを100%使用。食塩、防腐剤などの添加剤は使用していません。トマト本来の美味しさをお楽しみください。

北海道長万部町の地で育ったエンリッチミニトマトは、天然のミネラルを含む長万部産のホタテの貝殻を有効活用し栽培された高糖度トマト(平均糖度8以上)です。

トマト本来の味が凝縮されたような濃厚な味わいと、甘み、酸味のバランスが優れており、老化や生活習慣病を予防する抗酸化作用が強いリコピンや、抗ストレス作用があるといわれるGABA(γ-アミノ酪酸)などを普通のトマトより豊富に含む点も、特徴です。

トマト自体の健康状態を最適に保つことで、病気に対する抵抗力が増し、農薬をほとんど使用してないため、毎日安心してお召し上がりいただけます。

東京理科大学と長万部町が連携した地方創生事業の一環として長万部アグリ株式会社は誕生しました。

長万部アグリで栽培された農作物は、東京理科大学が主に出資するベンチャーファンドの出資先企業であるプラントライフシステムズが有する先進的な農業システム(特許出願中、PTC国際出願済み)を活用して作られています。健康状態に合わせた最適な栄養素、水、二酸化炭素、光をバランスよく与えることで、野菜や果物本来の味を感じる濃厚な味と、豊富な栄養価の両立を実現しました。

会社概要

会社名: 長万部アグリ株式会社

設立:  2017年11月22日

資本金: 77.5百万円

代表者: 本多 弘明

住所:  北海道山越郡長万部町富野92

電話:  070-4800-6833(工場内電話)

株主:  アストマックス㈱、㈱プラントライフシステムズ

お問い合わせ: info@oshamambe-agri.co.jp